2014年08月

訳するとダラダラ、ゴロゴロ。やりたいときにやりたいことをやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.7.20 新旭~安曇川(だと思う。安曇川~高島かも)

湖西線40周年記念号の復路は近江今津で抜いたものの、道が渋滞しているので抜き返されるのは時間の問題。えいやっ!と川沿いに出て出たとこ勝負でここで撮影。

DD51はなぜか流しに走ってしまいイマイチ。その後、のんびり撮影して一番よかったのがコレ。夏らしい一枚と自負しております。
スポンサーサイト

タグ : 681系 683系


2014.7.20 敦賀~新疋田

復路はまずここで撮りたいと思っていました。

往路、追坂峠で追いついたもののアングル探してる間に通過、もう追いつかないなーとおもいつつここまできたものの、追いついて撮影しようとしたもののうまく撮れず。

で、復路は何とか脚立を使って&周りの方に入れてもらいなんとか撮影。最初からいた人は夜通し居たそうで・・・。

ここ、カーブの真ん中に草が茂っていたものの脚立をつかったのでまずまず。却って山深い感じになってよかったです。上り坂なので力強くDD51が駆けていきました。

タグ : DD51 なにわ


2014.7.20 鵜川

トワイライトもそれほど時間が離れていないので待っていましたが・・・1時間ちょっと遅れてやってきました。こんなに遅れなければ悠々DD51に追いついたのに・・・。しかも通過時のみ陰ってしまいました。

メインよりサブの4K動画の方がいい構図だったのでこっちを採用。秋にこの構図でリベンジしたいなと思います。

タグ : EF81 トワイライト


2014.7.20 鵜川 DD51 1183+サロンカーなにわ

DD51が湖西線を走ると聞いて駆けつけました。EF81のトワイライト色も色の統一感があっていいですが、凸の原色は自然に映えてさらに良いと思います!

東海道線内で一発撮って追いかける手があったのですが、車を置くことなどを考えるとあまりいい撮影場所を思いつかずまっすぐ鵜川へ向かいました。しかし3連休とあって琵琶湖のレジャーで名神~湖西道路が大渋滞。結果的にナイス判断となりました。

タグ : DD51 なにわ




2014.7.30 京都

113系C10編成が湘南色のまま出場してきた。しかも出場後湖西線40周年ヘッドマークを装着。JR西日本にも粋なことしてくれる人がいるんだなぁ。

少し昔のことを思い出したのでいくつか。

113系の湘南色にはあまりいい思い出がない。狭い、なんとなく蒸し暑い、窓が曇ってる、うるさい、等々特に東海道本線の113系には全然いい印象がなく、特に非冷房の頃は117系で走っていた新快速に乗れなかったときのハズレでしかなかった。今となっては113系0番台の丸い窓と大目玉は愛嬌があっていいんだけど。

しかし、湖西線となると話は別で夏にマキノへ遊びに行くときに数回乗った記憶があり、長い編成(7両、もしくは10両、11両?)でガランとした車内に冷房が寒いくらい効いていたのを良く覚えている。そして高架の湖西線をモーター唸らせてカッ飛んでいた。こいつは700番台だったんだろうなぁ。東海道本線との誤乗を防ぐためと思われる緑の幕の湖西線113系が懐かしい。特に永原ゆきが多かったなぁ。





2014.7.19 山崎 8001レ (珍しくクリックで拡大します)

某氏の乗るトワイライト。山崎で撮るとは一言も伝えていなかったのに目撃されたらしい。さすがだ。

一方駅先では撮影地で過去数回出会った人懐っこいおじさんと小一時間トワイライト待ちしていました。いつもスーツとかワイシャツなんだよねぇ・・・営業さんなんだろうか。

タグ : トワイライト EF81


2014.7.18 島本

梅雨明け直前、ほぼ梅雨明けでしょーな夕方。半月前はまだ水鏡だった水田もすっかり緑の絨毯に。

夕方には珍しく、キハ189が向日町へ帰っていきました。3連休に備えて3連から6連へ交換したようです。


2014.7.18 島本

こちらは福知山から出たときに6連になったのでしょうか。予想外の381系6連、ごちそうさまでした。

タグ : キハ189 381系


2014.7.13 高速長田駅

カーブしたホームなので運転士さんも身を乗り出して安全を確認しています。素晴らしいですね!

タグ : 山陽3000系



2014.7.12 打出

同じ踏切を表と裏から。いつもよりローカルな雰囲気にまとまりました。

タグ : 阪神5000系


2014.7.8 長岡京~山崎 ひだ36号

どうやって撮るんだろう?と思っていた撮り方。ひょんなことから判りました。なるほどねぇ。

タグ : キハ85


2014.7.7 大阪駅 8001レ

この日の車掌さんは厳しい表情でキビキビした動作が印象的でした。

対照的に駅員さんはニコニコ。

送り出す側と送られる側の違いでしょうか。

タグ : トワイライト


2014.7.6 芦屋 EF210-100番台

SLでなくても煤けるんだなぁ。

線路端に置かれたコンテナのせいか、どことなく国鉄の香りが漂う画になりました。

タグ : EF210


2014.7.6 大阪駅 スーパーはくと

スマートな横顔とは裏腹に一際メカメカしい屋根のHOT7000系。屋根のほうがかっこいい!?

タグ : HOT7000系


2014.7.6 8002レ 大阪

車内点検後ドアを閉めれば、大阪~札幌~大阪 約3000kmの業務がまもなく終わります。おつかれさまでした。

タグ : トワイライト


2014.6.25 大阪駅

帰りに立ち寄った大阪駅。何とかこの空間を活かして撮る方法はないものか、と良く考えます。

2014.6.21 阪神特急

何系か忘れたが確か赤胴車の運転席。白手袋に木のハンドルが素敵。

2014.6.14 さくら夙川~芦屋 EF66 24

梅雨の晴れ間だというのに暑い!かげろうが出て甘くなる望遠。それを逆手にとって暑さを表現してみました。

タグ : EF66


2014.6.14 EF66 36

薄汚れた貨物機に始業前点検で触った手のあとが。でも、なぜ銘板が念入りに磨かれているんでしょうね?

タグ : EF66


2014.6.8 島本 EF81 108+サロンカーなにわ SS=1/10

少し前の撮影記録に戻ります。

国鉄時代を思い出す色合いの貸切列車。このときは敦賀まで行ったんだっけ。

タグ : EF81 なにわ


2014.8.6 Fujifilm X-A1 + XF10-24mmF4

サンライズの後、撮り方を変えていくらか撮ってみた一枚。

この解像感とゆがみのなさ、手持ちでSS=1/4が撮れる手振れ補正の性能とISO3200でもノイズレス。真夜中の踏切で唖然としていました。

広角から標準ではAF-Cをほとんど必要としないので相当強力なシステムだと思う。少なくともコスパは最高。


2014.8.6 芦屋~さくら夙川

X-A1+XC16-50mmのチェックが上々だったため本命のXF10-24mmF4を入手。

室内で軽くチェックしたのち、夜の上りサンライズに早速投入。サンライズ通過直前に強い通り雨があり、アスファルトが見事な鏡状態に。

そして本番のサンライズ通過。フレームを落し気味にしてさっと流す。フィルムシミュレーションをベルビアにして見事な色彩に。

今まで撮れなかったまだ見ぬ一枚が撮れました。鳥肌モノだなぁ…

タグ : 285系


2014.8.2 芦屋~さくら夙川

広角側はD600+18-35mmで運用してそこそこ満足していたものの、ふと目にした記事の「最近のミラーレスカメラ用超広角ズームは、周辺画質が極めて良く、手ブレ補正機構も搭載していて価格も手ごろだ。 」(デジカメWatch)で、この構成への不満が噴出してしまった。

D600の位相差AFエリアの狭さと18-35mmの像面湾曲からくる周辺の甘さ、不便さがずーっと気になっていたのであった。気になりつつもD600をライブビューにしてコントラストAFを使うことでなんとか回避していた。コントラストAFにすることでAF点は像面湾曲の影響がなくなるが、引き換えにD600側のレスポンスが極めて悪化し、AFが遅くなりデータ書き込みも遅くなる。その結果、何度となくシャッターチャンスを逃していた。

この記事中のAPS-Cのミラーレスという記述からフジのXシリーズを割り出し、Xシリーズの調査を開始。調べてみると高感度耐性よし、色再現よし、解像度よし、しかし、レスポンスやAF悪し、という評判。いきなりメインの広角ズームには少し手が出しにくいのでお手ごろ価格(2万円台・・・)だった最下位モデルX-A1の標準ズームキットに手を出してみたのでした。

で、早速試し撮りしたのが上の絵。ISO1600だけどかなりのノイズレス。日々D600を使ってる自分には一目でD600よりノイズが少ないと判ってしまったのであった。2万円台のレンズセットに負けるなんてかなりのショック。

2014.7.24 工9380レ 岡山工臨 DD51 1191+ロンチキ

こちらもFZ1000。AF-Cもいいし、流し撮りも行ける!

今までで最高に便利なカメラだと思います。

タグ : DD51


2014.7.24 芦屋~さくら夙川

FZ1000の試し撮り。AF-Cがかなり良くてD600のAF-Cと遜色ないレベルでした。

タグ : 221系


2014.7.15 サンライズ瀬戸・出雲

朝練のもう一つの課題が流し撮り。中でもサンライズは練習の貨物より早い速度のためなかなかタイミングが合わせられません。これは練習あるのみ。。。

タグ : 285系

 | Copyright © lazy & relax All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。