2014年03月

訳するとダラダラ、ゴロゴロ。やりたいときにやりたいことをやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.2.16 河毛~虎姫 う8002レ トワイライトEXP

1年ほど虎御前山からトワイライトを撮る機会をうかがっていましたが遂に絶好のチャンスが来ました。

休日、晴れ、迂回運転と条件そろい、さらに遅れ最少、雪山とオプションが揃い、ここではこれ以上ない条件が揃いましたが・・・サイドが真っ黒。昼近くなると中々厳しい。

思い通りにはいきません・・・。
スポンサーサイト

タグ : EF81 トワイライト





2014.2.15 島本~高槻

ビシバシビシバシ流し撮り。夕暮れまで流し撮り。練習あるのみ!

タグ : 683系 381系 281系 HOT7000系

久々に機材のレビュー。

鉄道撮影の観点からつらつら書いてみる。
(マイクロフォーサーズで鉄道撮るとどうなるかのレビューが意外とない)




・きっかけ

メインの機材が重い。歩きではつらい。(特にD600+80-400mm+24-70mmのフル編成時)
D600のAFエリアが超狭い(置きピンやライブビューで撮ってる時がある)
位相差AFのピントズレが気になる(ざくっというとAFセンサと像面の経路差の問題)
サブのV2/J1の高感度性能が低い(ISO400くらいからノイズが多い。D90と大差ない)

マイクロフォーサーズ(以下MFT)ってちっさくて軽いよね
望遠系のレンズは安くても意外といいんじゃ?
MFTのAFはもともとコントラストAFなんで広範囲
MFTのAFはもともとコントラストAFか像面位相差でズレない
MFTのボディは最近高感度性能が改善してるらしい

・チョイス

高感度性能が良くなってるのはM5,P5,PL5,PL6,PM2,M1,M10,GH3,GX7,GM1あたり。
像面位相差AF搭載のM1。ベストだろうけどお試しには高い(実質11万くらい)
GX7もカッコイイし気合も入ってるけどまだお高い(実質6.7万くらい)
ここんところ投げ売りしてるのはM5とPM2。
M5も捨てがたいけどPM2も安いしなぁ(Wレンズキットで3.2万円!ボディ実質1.2万円!?)

ってことでPM2にしとくかぁ。

・機能性

コンパクトモデルなので操作系はボタンが少ないが、カスタマイズ性がめちゃくちゃ高い。
十字キーの割り当て変えたり、露出の+-の方向変えられたり、こんなことまで!?って思う。
なので他社のサブで使ってもだいぶ合わせこめる。

撮影した画像のプレビューでボタン少ないのに拡大したまま次の画に送るとかできちゃう。
この機能、連射してピント合ってるやつだけ選別するのにとても便利。必須。
Nikon1 V2/J1じゃできない。

プレビュー時に拡大するとピント位置を拡大してくれるのも便利。
D600やV2/J1では無い機能(特許でも押さえられてるんだろうか?)

・処理系の性能

連射が速い。秒間8コマまでいける。
AF追従は3.5コマ?程度みたいだけどAF-Cに8コマ連射が設定できてしまう。
(追従はしてない?でもある程度追従してるような気もするんだよなぁ)

RAWで連射してもバッファが大き目なので14枚くらい撮れる。
ニコンの中級機(D90とかD7100とか)よりRAWで撮れる枚数多くて快適。
ただし書き込み終わるまでプレビューさせてくれない。

サムネイル一覧表示が速い!特に9枚表示より上の枚数でD600より速い!

・高感度性能

ISO3200でも現像時にノイズリダクション上手に掛ければフルHDくらいは行ける感じ。
ISO800くらいなら全然大丈夫!かな。


ISO3200での撮影例。E-PM2+LUMIX G VALIO 45-150mm
RAWで撮って現像時ノイズリダクション弱か標準(忘れた)
クリックで拡大します。等倍じゃないけど。


ISO800での撮影例。E-PM2+LUMIX G VALIO 45-150mm
RAWで撮って現像時ノイズリダクション弱
クリックで拡大します。等倍じゃないけど。

・AF回り

AF-Cも意外と使える。5割くらいヒットしているような。

ただし、ヘッドライトに幻惑されるとアウト。
一昔前の位相差AFの一眼レフと同じく前後に大きくずれてしまう。
うまくヘッドライト以外のところにピント持っていく必要がある。

とっさのときはタッチAFやタッチシャッターも便利だけど列車の走行速度が速いと厳しい。

マイクロフォーサーズはパナとオリンパスそれぞれクロスして組み合わせもできるけど、
もしかしてもしかすると、オリンパスのボディにはオリンパスのレンズの方がAFの食いつきがいいかも。
気のせいレベルかもしれないけど、高速AF関係の機能でパナは240fps、オリはMSCってのがある。


AF-Cでの撮影例。クリックで撮影した画像を等倍で切り出し。
E-PM2+OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R 1/1600 F6.3 ISO320
この前後6コマ連続でピント来てた。でもこの後の列車では幻惑されて全滅。


・まとめ
ガッツリ正面から望遠で圧縮!みたいなのもヘッドライト点灯さえなければAF-Cで行ける。
でも確実に撮りたい場合は置きピンで。M1ならもっといい結果がでそうだけどなぁ。
(PM2やP5の後継機で像面位相差AF積んでくれないかな・・・)

風景重視とか、ゆるく撮りたいって場合はいいんじゃないだろうか。
風景で少し気になるのは解像度不足。広角レンズなんかは厳しいかも。

・おまけ

公園で子供撮ったりするには超最適。
子どもくらいならAF十分追いつくし、タッチシャッターで瞬時に構図変えられる。

次回はレンズについてまとめる予定です。

2014.2.15 芦屋~さくら夙川 221系

だんだんと減ってきた221系原形。この日は珍しくぴったり並びました!

タグ : 221系


2014.2.15 西宮~さくら夙川 サンライズ瀬戸・出雲

関西で降った雪が関東でも影響し大幅に遅れてやってきたサンライズ。天気もあまりよくないのでいつもは逆光の駅で撮影。長編成をもう一歩活かせなかったような・・・。

その後、ダイヤ情報を買いに尼崎へ。


2014.2.15 塚本~尼崎 こうのとり5号

ついでにこうのとりも撮影。サンライズはこっちのほうが良かったなぁ。びっしり並んだ架線アームが面白い。

タグ : 285系 287系


2014.2.14 島本~高槻

またもや大雪が降り、朝から試したいと思ってたことをやってみました。

ブルーモーメントに溶けかけの雪原を入れて思い切り流し。

雪が海の波のよう。

タグ : 281系


2014.2.11 打出~芦屋

すこーし場所を変えて流し撮りの練習。1/10でこんな感じ。ほとんどの障害物が溶ける。

タグ : 5001系



2014.2.9 美袋~日羽 やくも21号

長い間追った3084レを見送った後、下り貨物待ちで引き続き美袋駅近くで待機しました・・・夕方のいい斜光だったのですがが結局貨物は来ず。日没後、このやくも21号を撮影し伯備線を後にしました。

帰り道は大雪が嘘のように消えてなくなりあっという間の雪の伯備線でした。

ゆる鉄センセイ運転お疲れ様でした m(__)m

タグ : 381系


2014.2.9 美袋~日羽 3084レ EF64 1012

峠道で貨物に抜かれる屈辱を味わい一か所パスしたり、川の向かい側から撮影したもののレンズ選択がまずく失敗したりでうまくいかず。最後のポイント美袋駅発車にギリギリ滑り込んで撮影。

お手軽ポイントなものの迫力一杯の発車シーンを撮影でき満足でした。

タグ : EF64


2014.2.9 新郷~足立 3084レ EF64 1012

ここまで来ると雪は少ないのですがまだかろうじて雪が残っていました。ここでもさっきの吹雪が追ってきて通過直前に暗くなり大変でした。なんとか逆S字を圧縮して撮影。

タグ : EF64


2014.2.9 上石見~生山 3084レ EF64 1012

行き違いで細かく停車するのでその度に撮影つつ追います。その途中、遅れに遅れていたサンライズとすれ違い。残念ですが来年以降でも撮れそうなサンライズより貴重な原色ロクヨン優先です。

この区間ではまだ綺麗な雪景色が残っていたので俯瞰へ上りましたが、通過前に吹雪!視界がゼロになりあわってて線路際へ降りました orz

この吹雪まともに前から受けたのでレンズフィルターがびっちり濡れてしまい慌てて拭いたりでしたが、ギリギリ撮影できました。

タグ : EF64


2014.2.9 黒坂~上菅 3084レ EF64 1012

今回、雪景色&EF64原色を撮りに来たのですが、大雪の影響か目撃情報も上がらず運休なのか・・・とダメ元で待っていました。通過時刻付近になっても気配がなく朝に引き続き昼もダメか・・・と諦めかけたその時!

遠くから電気機関車独特の重低音が・・・半信半疑で待っていると来ました!原色のEF64 1000番台が見事に紫コンテナ満載で鉄橋を渡ってきました。興奮しつつ何とか撮影し、追っかけ開始しました。

タグ : EF64


2014.2.9黒坂~上菅? やくも14号

山間の農村を駆け抜けるやくも。

雪が急速に溶ける&北へ上がると天気が悪いというジレンマの中、撮影。撮影ポイントは国道180号から外れた農村なんだけど正確な位置は今となっては判らず・・・。

タグ : 381系


2014.2.9 生山~上石見 やくも8号

峠を怖々超えてここへ。雪景色でなくても撮ってみたかった場所でした。
雪景色は素晴らしかったけど雪にケーブルが意外と目立ってしまいました。

タグ : 381系



2014.2.9 新郷~足立 やくも6号

一晩明けて待ちに待った雪の伯備線。雪晴れで条件は上々です。S字カーブを抜けて鉄橋を渡るやくも。スキーウェアを着込んだスキーヤーにも見えました。

この場所、貨物狙いでしたが・・・来ませんでした。大雪の影響でやはり運休しているようです。

タグ : 381系


2014.2.8 873D 岩山~新見

福知山・北条・播但と回りようやく開通した中国道で一路伯備へ(といっても助手席乗ってただけですが)。ホテルへチェックインする前にとりあえず東京行きのサンライズを撮ろうと新見駅近くへ。

10分遅れのサンライズが到着する直前、姫新線最終の873Dがビュンと通ってゆきました。

タグ : キハ120


2014.2.8 寺前~長谷 キハ40

寺前で折り返したキハ40が山間の小駅に入ってきました。雪の峠を超えて和田山へ向かいます。

タグ : キハ40


2014.2.8 生野~長谷 キハ189 はまかぜ

雪の中やってきたのは新鋭キハ189。ガガンガガンと鉄橋を響かせて山を下ってゆきました。

タグ : キハ189


2014.2.8 生野~長谷 キハ40

朱色の気動車が谷間のガーターを渡る姿は国鉄時代のローカル線そのものでした。

タグ : キハ40


2014.2.8 長~播磨下里

この辺りでは珍しいという雪景色をバックに狛犬からみた北条鉄道というイメージで。

2014.2.8 播磨下里~法華口

お見送りで有名な法華口駅から山がきれいに見えたので望遠で。雪景色ながらどんよりした天気のせいかどこか地味な風景にピンクのレールバスが映えました。

この日はお見送りなかったようでした。

2014.2.8 こうのとり14号 下滝~丹波大山

最後はストレートですっきりと仕留めて完了!

この頃になると雪は収まり溶ける方向へ向かいだしました。一気に積もるが一気に溶けるのが今年の雪の特徴のようです。

タグ : 381系


2014.2.8 こうのとり5号 下滝~丹波大山

2014.2.8 こうのとり12号 下滝~丹波大山

橋の上から。新型も悪くないですがやはり特急色は映えます。

このときもすさまじい雪でさしてる傘がどんどん重くなっていくほど。屋根まで雪を乗せた381が撮れて満足でした。

タグ : 381系 287系


2014.2.8 こうのとり10号 下滝~丹波大山

雪の予報&64原色祭りで伯備行きを計画したものの、予想より大雪となり高速が麻痺。一旦、福知山線で様子見となり下滝へ。ここまでの道中もすごい雪で乗用車はかろうじて走れるレベルでした。

運用が変わっていることを把握していなくて現地で教えてもらいつつ撮影。雪粒を少し目立たせてみましたがタイミングがイマイチ。

タグ : 381系


2013.2.6 EF65 1135 山陽トワイライト

新しいレンズになってから押さえてなかった気がするので一枚押さえておきました。

曇ってしまったので晴れたらまた挑戦。

タグ : EF65


2014.2.2 阪神9300系 打出~芦屋

流し撮りをマスターしたくなり練習。少し理論立ててやってみたものの失敗多数(汗)。

最初は開けた場所の方が撮りやすいなー

タグ : 阪神9300系


2014.2.1 86レ EF66 27

特急色を象徴する帯が流星のように尾を引いて通過していきました。

タグ : EF66


2014.2.1 86レ EF66 27 芦屋~さくら夙川

最後の活躍を続けるロクロクを象徴するような残照を受けて吹田を目指す。

タグ : EF66


2014.2.1 86レ EF66 27 芦屋

日没後27号機が戻ってきた。九州ブルトレに錯覚したその一瞬。

タグ : EF66


2014.2.1 223系新快速 芦屋~さくら夙川

いつもの場所で夕日のギラリ。本当はロクロクを撮りたかったのだけど夕日とタイミングが合わず今日は新快速。

タグ : 223系

 | Copyright © lazy & relax All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。