2013年04月

訳するとダラダラ、ゴロゴロ。やりたいときにやりたいことをやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.4.25の撮影記です。

カンがないならサイドから♪


新大阪~大阪 V2+6.7-13mm

ってことで青く広い空を入れてみました。
欲を言えばこの構図なら下へ降りるのが正解でしたね。
スポンサーサイト
単に入れるだけなら glutとlibjpegを指定すると
freeglutとlibjpeg-turboが入ってくる。

アプリ作ったりするならglut-develとlibjpeg-develって
パッケージ指定しないとlibが入らないみたい。
引き続きメモ。

TA4が色々回り道している間、メインのWin8でVMWareでも色々試してみた。

今日とってきたVM Ware Player(たぶん9)に

Fedora18
lubuntu13.04

を入れてみた。入るのはすんなりだけどファイル共有の設定がうまくいかない。

軽く検索するとVMWare Toolsを入れなおすといいという方もいたけどうまくいかない。

とりあえずこれもバージョンダウンで

lubuntu12.04

を入れてみたらうまくいった。

あと、

Fedora16

は抜群に楽だった。VMWare Toolsも勝手に入ってた。
だけど、言語が英語になってしまうのであとで日本語に変える必要あり。

作ったものの動作確認にはお手軽でよさげ。

ついでに、仕事でつかうあんなものがVMWareでも動くことを確認。しかも禁止されていない。
きっと担当者もやってるに違いない。これは便利。


Fedoraとubuntu(lubuntuも)を一日中インストールしたり消したりしてたけど、
重めのFedoraの方がちょっと心ときめくものが入ってたりしてうれしい。
TA4という10年ほど前のPCにLinuxを入れてみてトラぶったのでメモ。

ubuntu 13.04
fedora 18

このあたりをDVD bootで入れてみようとしたがインストール画面出ず。
というか、インストール画面まで行っててもうまく表示できていない感じ。
キーを触ったら反応するけど心眼では無理な感じ・・・。

ちょっと前のが安定してる?って感じで下記入れてみた。

lubuntu 10.04

うまく入ったけど、XGAなモニタだとだめかもしれない。
NEC PA231W(FHD)にアナログでつなぐと11xx?x8xx?みたいな変な解像度が出てた。
解像度切り替えもちょっと癖があって、DVIとアナログRGB両方認識しているけど、
DVIの設定が優先されるようで、アナログRGBの設定を変えるためにはDVIを先に切る必要あり。

本日の撮影記です。

臨時運転されるニコニコ超会議号を大阪・新大阪で撮影してきました。


D600+35mmF2

大阪駅では11番線に入り、10番線は列車を入れないという念の入れよう。
お蔭で撮りやすかったですが人がすごく多かったです。
日本海のサヨナラ時の6割程度かな。

11番ホームを向谷氏、車掌DJ氏等が歩いているのが見えました。

大阪で10分停車している間に新大阪へ。
人少な目だったのですが大阪からの追っかけで最終的には結構増えました。


D600+70-300mm


D600+35mmF2

新大阪ではかなり意外なことにホーム中ほどに停車していました。

D600を投入してみましたが、心配だったAFは暗くても仕事してくれています。
DXクロップするとファインダーに収まってるだけでは絵が切れてる時があるので難しい・・・。
感度を積極的に上げて(ISO1600-2000)使ってみたところそれなりにノイズは出ているものの、
解像度が高いのでノイズが細かく出てフィルム粒子っぽくなってあまり目立たない印象。
まずまずかな。
本日の撮影記です。

もう復活せずに博物館入り?と思われたEF66 27号機が復活し本日本線試運転しました。


夙川 D600+35mmF2

単機なのでどうしようか・・・と思ったのですが、
すっかり新緑に衣替えした夙川にて後ろを隠せばこの通り!

鷹取からの復路は単機を強調して・・・


芦屋~さくら夙川 D600+70-300mm

往路も復路も通過時に雨と雷が来て参りました。
雷属性でも付いてるんだろうか・・・。

D600を導入したのでインプレ等メモ。



D90では下記不満でした。
・高感度耐性
・連射速度
・連射バッファ
・AFエリア

V2を買って凌ごうとおもったのですが、
V2はセンサーの小ささの割に画素数を無理しているようで、
高感度はD90並、階調があまり出ない、といった欠点があり
まだまだ不満でした。

1月ごろから3月の決算期にはもっと値下がりするはず!
と思って待ってたのですが期待したほど値下がりせず、
むしろ、円安や消費税増税で先高感の出てくる始末。
量販店でkakaku.com並の値付けを見てGWに備えて購入してしまいました。

ファーストインプレッションはやっぱでかい。
D90と同じくらいの重さだったとおもうのですが、
がたいがでかい。でもその分中身が軽い?ように感じてしまいます。
シャッター音は角がまるい感じです。

で、D90での不満点はどうなったかというと・・・
AFエリアの狭さ以外はすべて克服できました。
高感度については最初いろいろテストしてみて、
「思ったほどではないかも・・・」と思っていたのですが、
等倍で見ているためそんな感想でした。

鑑賞サイズ(24インチモニタ全画面)でみてみると、
D90のISO1600とD600のISO5000が同程度に感じました。
場合によってはISO6400も使えるかもしれません。

ただ、欠点はAFエリアの狭さ。
DXサイズで使ってればほとんど変わりないですが、
FXサイズにするとかなり狭い。

D600入手前にニコンサロンでD800を触ってみたのですが、
こっちの方が断然AFエリアが広い。
しかも、1.2xクロップすれば連射速度も最低条件の5コマ/秒をクリア。

購入していきなりD800がいいかなぁとか思い始めてしまいました。
もうちょっと早く1.2xクロップに気づいていればなぁ。
AFエリアの狭さと暗所でのAF性能に耐えられなくなったら買い換えてしまうかもしれない(汗
2013.4.11の撮影記です。

18きっぷが昨日までという酷な日にトワイライトが四国へ。
滅多にない機会の上に特製ヘッドマークまで付くので、
朝から四国へ行くトワイライトを追っかけ・・・。

まずは送り込みを近場で撮ります。
時間は呉線トワイライトと同じでした。
(後述しますが外線が5分ほど遅れてたのでその分遅れてはいました)


D90+70-300mm さくら夙川~芦屋

あれ?ヘッドマークの位置・・・・・・・何これ?

もしかするとここで諦めた方が幸せだったかもしれませんが、
後続の新快速に乗って追っかけます。

外線快速がなぜか5分ほど遅れてたので前がつまって新快速も須磨までノロノロ。
ちょっとドキドキしましたが姫路、相生での乗り継ぎは問題なし。
予定通り上郡でトワイライトは退避していました。

追い越しざまに確認しましたがやっぱりヘッドマークの位置が・・・。

岡山へ先着。1058発って情報だったのにトワイライトは全然入ってこなくて、
1112入線、1121発とのアナウンス。

ちょっと予定が崩れて「岡山で撮ってたら四国で先回りできない!?」と思い込んでしまって、
南風7号に飛び乗ってしまいました・・・。

でもよく考えたら児島退避があるので岡山で撮ってから後続のマリンライナーで良かったわけで完全失敗。
撮影せずに特急料金払って何やってんだ??と南風の車内で頭を抱えていました。。。

とりあえず児島で下車して退避のため停車するトワイライトを撮影。


V2+6.7-13mm 児島駅(岡山方)

湖西線っぽいな・・・もうちょっと右の風景を入れられたら港がはいったんだけど。

ヘッドマークがどうなっているのか確認しに行きました。


2つあるヘッドマークステーの上側にヘッドマークの中心がくるようになっているようです。
何となくですが、電車用(221や223)のヘッドマーク仕様で注文しちゃったのかも・・・。

参考


社員さんらしき人が電話で「直さなくていい?」的な電話をしていたので治ることを期待していたのですが、
構造的になにか治具がないと無理っぽくて、この日は結局治らずでした。

この後すぐしおかぜで宇多津まで先回りします。
宇多津のホーム先頭付近はすごい人・・・なんとか隙間に潜り込みました。
誰にも注目されていないFGTが退避線から発車した後、
瀬戸大橋を渡り終えたトワイライトがこちらへ向かってきました。




12:30 D90+70-300mm 宇多津駅(高松方)

3月に何度か四国に渡ってきたときにここいいな、と思ってた場所です。
カゲロウ?が立ってAFが合いにくく、狙いの坂を下ってくるところではピントが甘くなってしまった・・・。
せっかく特製マークなのに場所が変なので違和感がぬぐえません。

ということで、多度津から高松への区間はサイドがちに撮ることにしました。

八十場駅から徒歩5分ほど。俯瞰気味の箇所で撮影。
午後は晴れると逆光なのですが曇りに賭けてみました。


V2+6.7-13mm 八十場~鴨川

曇ってくれたのでなんとかOKだったのですが、
この場所、ちょっと高いせいか風が非常に強く、
動画用に三脚でスタンバイしていたJ1+30-110mmを2回も倒してしまい、
レンズはマウントが壊れ、ボディは電源入らず、という状態に・・・orz

帰りは高松まで行ってちょっと撮影してからバスで帰る予定だったのですが、
八十場駅まで戻ると架線にビニールが引っかかってて運転見合わせ中 orz
なんとか10分遅れで復旧しましたが高松での時間がほとんどなくなり踏んだり蹴ったり。

帰りは高松から舞子経由三ノ宮までバス。
初めて乗りましたがちょっとお値段高いけど楽でいいです。
通は舞子で降りてJRに乗り換えるみたいですね。
その方が安くて速い模様。

あと、進行方向左側が海が見えてなかなか良かったです。
明日はヘッドマークの位置、直るんだろうか・・・。
2013.4.10の撮影記です。

呉トワの送り込み&回送、早朝なので平日でも撮りやすくてありがたいのですが、
なぜかいつも曇り・・・。



今日もやっぱり曇り空の須磨にて。
2013.4.7の撮影記です。

待望の原色117系が入ったので夙川で桜と絡めました。



D90+70-300mm

クハ116-1にクハ117-1

あっという間に桜の時期が終わりに差し掛かってきました。
4.2の写真と比べると花の少なさが目立ちますね。
来年は撮れるかなぁ・・・。
2013.4.3の撮影記です。

前日の呉線トワイライトは翌朝早朝に戻ってくるので早起きしてさくら夙川駅へ。
雨の予報のためか、平日のためか、誰もいませんでしたが、雨は直前に上がって露出もアップ。


D90+70-300mm

桜を最大限入れると残念ながらパンタが串ってしまいました。

2013.4.2の撮影記です。

もう5度目?6度目?の呉線トワイライトの送り込みです。
季節が巡って夙川が最もきれいな時期がやってきました。
ドン曇りだったので条件はイマイチですが舞台と役者は最高です。




D90+70-300mm

ちょっとカメラのAFが迷って?頭はベストのタイミングで切れなかったのが残念。


 | Copyright © lazy & relax All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。