2012年12月

訳するとダラダラ、ゴロゴロ。やりたいときにやりたいことをやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.16の撮影記です。

色々フラグが立ったので紀勢なにわを撮影してきました。

フラグの例
・晴れの予報
・海バックで紀勢本線の撮影がしたかった
・18きっぷが1枚余ってる
・始発で行くとギリギリ撮影ポイントに間に合う

前置きはこのくらいとして・・・

最寄駅の始発がいきなり遅れてて焦りましたが、
最寄駅の始発~環状線~関空紀州路快速の始発と無事乗り継いで冷水浦駅に降り立ちました。
小走りで撮影ポイントへ。約10分で着きました。



予想から5分程度遅れて通過。少々曇ってましたがまずまず。
海バックでDD51+なにわが撮影できました。

冷水浦へ取って返し、くろしおを使えば追っかけ可能なのですがなにわはこれで潔く終了。
ロケハンを兼ねて冷水浦~加茂郷の有名撮影地へ向かいました。

駅からは徒歩25分程度の道のりでしたが・・・道中の熊野街道が怖い怖い。
歩道なしの国道でガードレールの向こうは海まで真っ逆さまみたいなところでした。
途中の景色は良かったですが、徒歩で行くもんじゃないなぁ・・・。



少し待って、287系のくろしおを撮影。くろしお4号かな。



さらに待って、貴重な283系のくろしおを撮影。くろしお1号だと思います。
このポイント、海は大きく入るものの車両は前面と屋根しか写らないのと自由度があまり高くないのが残念。

このまま冷水浦駅へ戻ってもよいのですが、
もう一度熊野街道を歩く気になれず、先の加茂郷駅を目指すことにしました。

加茂郷へは旧道経由で山を越えて行きます。途中の景色はこれまた中々のものでした。
小さな入り江のトンネルとトンネルの間の線路をみかん畑の上の桜の木の間から・・・。



模型のレイアウトモジュールのような風景の中、
オーシャン色の117系がコトコトと通過していきました。



先の117系の直後、283系くろしおが通過。

線路も道路も、景色は旧線の方が良いことが多いです。
今回、テストも兼ねてすべてNikon1 V2で撮影しました。

つづく。
スポンサーサイト
Nikon1 V2を購入しました。



(撮影機材はNikon1 J1)

鉄道の撮影は一眼レフでのことが多いんですが、お気軽なお出かけ時などにJ1を使ってました。

J1、軽くて小さいのに動きものが撮れて便利なんですが、いくらか欠点がありました。

・撮影時プレビューをOFFできないので撮影タイミングを逃しやすい
・再生時拡大したまま次の画像へ送れない
・ファインダーがなくて動きものを見失いやすい
・高感度性能がよくない(D90並みかなぁ)

で、年末年始、年明けと旅行の予定があるのでV2を狙っていました。
12月になって値段が落ち着いて来たので購入。

・・・で使ってみたのですが、感想は「うぅーん」。思ったほどでもない気が・・・。

プレビューOFFとファインダーはJ1からみて改善されました。

拡大したまま次の画像送りは相変わらずできない。
連射の早い機種なので同じようなコマから一枚選ぶときに必要な機能なんですがねぇ。
ソニーのセンサーっぽいので高感度性能にも期待したのですがこれもJ1と大差ない感じ。
それどころか、高感度どころか低感度でも暗いところはノイジー。

そしてメカシャッター時にAF合焦音が消せない…ピピッ、ピピッ、とうるさいです。
サイレントモードにするとメカシャッターが使えないし…。

合焦音はファームアップでOFFにできても、ノイジーなのは治らないかなぁ。。。


2012.12.8の記事です。

12月の運転会の記事です。

NゲージのテーマはSLでした。C62東海道、E10等を持参しました。



もっと並ぶかなぁと思っていましたが、あまり沢山並ぶと自分のがどれか解らなくなっちゃいますね。

HOはちょっとした485系祭りでした。



16連?で走る489系。調整した甲斐があってか調子良く走りました。



485系200番台、485系300番台、489系が勢ぞろい。485系300番台が最も古い製品らしいです。
顔はそれぞれ良さがありますね。300番台はマークが大きく洗練されてます。200番台は精悍な感じ。

最近発売された485系の走りが悪い件、T車の転がりが悪いことが原因と解りました。
旧製品の485系200番台等はT車の転がりが極めて良かったです。



入荷したばかりのTOMIX EF81北斗星。塗装等きれいで最近のTOMIXのEF81は安心して見てられますね。
奥はDCC化された貨物更新機。フック等も再現された精密機でした。



今月の運転会のテーマがSLなのでSLの整備をしました。

まずはHOから・・・。



少しディテールアップしました。プラC11の煙室扉ハンドルが太くてだるい感じだったので交換。
D51に付けていたものをC11へ譲渡してD51の煙室扉ハンドルは新調しました。

つぎにN。



不調のC62 18を分解してついでにオレンジ色のLEDを交換しました。
虎の子の18号機をいきなり分解するのは怖かったので中古で安くゲットしたC62東海道型で練習。



分解・組み立ては簡単なのですが、動力の通電が非常に神経質で、不通になったりショートしたり大変でした。
なんとか動くように組み立てて動作確認。ヘッドライトは電球色になり、動力も快調!

・・・だったのですが、本線試運転でまた不調に orz
またショートするようになってしまいました。。。



折角の機会なのでNのC62を全部出して撮影。2,3,18,35,36号機です。

おまけ。



パンタが手に入ったのでBトレのパンタを交換。かなり実感的になりました。
本日の撮影記です。

京阪の京橋~七条ノンストップ臨時特急「洛楽」の最終日ということで撮影しに行きました。
20分くらい前に行ったのですが、京橋から西三荘までめぼしい駅は撮影者で一杯。
西三荘でなんとか隙間に潜り込んで撮影。



いい具合に晴れてくれました。そして、ヘッドライト点灯です。京阪では昼間の点灯はめずらしいです。サービスか、消し忘れか、よくわかりませんがラッキーでした。しかし、微妙にピントが甘いかな・・・。

小一時間時間を潰して、出町柳からの返しの特急を狙います。





洛楽のときとは打って変わってドン曇り。しかし、看板なしの原型仕様もまた恰好いい。
背景に紅葉も入った最後の一枚がお気に入りです。

おまけ。

京阪普通車の代名詞2000系列です。



色は変っても形は原型そのもの。2600系のトップナンバー編成。テールライトがガイコツ。



スッキリした2400系。いや、2200系だっけ?このあたり編入とかいろいろあって記憶が定かでありません。
びわこ号復活プロジェクトのギャラリートレインでした。

2012.11.24の撮影記です。

最近、中二病でブレイクしている石山坂本線。実家へ戻ったついでに。



特急色&標準色の並びが撮りたいのですが、ラッピング車が多すぎて難しいかも・・・。


 | Copyright © lazy & relax All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。