メモ

訳するとダラダラ、ゴロゴロ。やりたいときにやりたいことをやってます。
お知らせ
 ※画像はクリックで拡大することがあります
 ※トリミング、傾き補正、なんでもありですのでレンズ等の情報は参考程度に…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単に入れるだけなら glutとlibjpegを指定すると
freeglutとlibjpeg-turboが入ってくる。

アプリ作ったりするならglut-develとlibjpeg-develって
パッケージ指定しないとlibが入らないみたい。
スポンサーサイト
引き続きメモ。

TA4が色々回り道している間、メインのWin8でVMWareでも色々試してみた。

今日とってきたVM Ware Player(たぶん9)に

Fedora18
lubuntu13.04

を入れてみた。入るのはすんなりだけどファイル共有の設定がうまくいかない。

軽く検索するとVMWare Toolsを入れなおすといいという方もいたけどうまくいかない。

とりあえずこれもバージョンダウンで

lubuntu12.04

を入れてみたらうまくいった。

あと、

Fedora16

は抜群に楽だった。VMWare Toolsも勝手に入ってた。
だけど、言語が英語になってしまうのであとで日本語に変える必要あり。

作ったものの動作確認にはお手軽でよさげ。

ついでに、仕事でつかうあんなものがVMWareでも動くことを確認。しかも禁止されていない。
きっと担当者もやってるに違いない。これは便利。


Fedoraとubuntu(lubuntuも)を一日中インストールしたり消したりしてたけど、
重めのFedoraの方がちょっと心ときめくものが入ってたりしてうれしい。
TA4という10年ほど前のPCにLinuxを入れてみてトラぶったのでメモ。

ubuntu 13.04
fedora 18

このあたりをDVD bootで入れてみようとしたがインストール画面出ず。
というか、インストール画面まで行っててもうまく表示できていない感じ。
キーを触ったら反応するけど心眼では無理な感じ・・・。

ちょっと前のが安定してる?って感じで下記入れてみた。

lubuntu 10.04

うまく入ったけど、XGAなモニタだとだめかもしれない。
NEC PA231W(FHD)にアナログでつなぐと11xx?x8xx?みたいな変な解像度が出てた。
解像度切り替えもちょっと癖があって、DVIとアナログRGB両方認識しているけど、
DVIの設定が優先されるようで、アナログRGBの設定を変えるためにはDVIを先に切る必要あり。

Windows8インストールに関する顛末のメモです。

(blogの趣旨から外れた上に画像もなくダラダラ感想をメモしてるだけなので興味のない方はスルーしてください)

そろそろxpのサポート切れるし7のライセンス確保しとくか~で7のHome Premium DSP版購入
8のupgライセンス1200円で買えるしとりあえずいっとくか~で8のPro upgrade版購入

んで、買ったからには味見しとくか~で自作PC(MBはP5Q Pro)にインストール。

インストール自体は2回ほど怪しいところがあった。
まず7のクリーンインストールでPC放置してたら、電源入ったまま黒画面で止まってた。
一回消して再度やりなおし。このときBIOSの設定が飛んだとか言われた。
次に8へのアップグレードでも同様に電源入ったまま黒画面。このときもBIOSの設定飛んだ。

でBIOSの設定飛んだままdualインストールで残しておいたxp側を起動しようとしたら、なんか日付がおかしいせいかセキュリティの改竄がうんぬん言われて起動しなくなった(DVDから修復したらいいっぽいが)

そんな事情でとりあえずxpは見捨てて8を使ってみるべく設定(←この時点でPCさんレベル1に戻ったようなもん)

スタートメニューを復活させるフリーウェアを速攻入れて2時間ほど触ってみた8の使用感は、
・メトロUIで完結せずに勝手に既存デスクトップへ行くくせにメトロUIに戻りにくいというダメ仕様
・でもメトロUIはランチャーだと割り切ってしまえば親切な7って感じ
これで基本ライセンス6800円なら安いという気もするってところ。

・・・しかし、電源が切れない。シャットダウンしてもプチっと切れた次の瞬間、また起動する。
・CMOSクリアしてみたり
・Windows updateしてみたり
・BIOS更新してみたり
1時間は試行錯誤した挙句、Ctrl+Alt+Delで出てくるメニューで「完全な」シャットダウンするとようやく電源が切れた。
普通のシャットダウンだとスマホ的な見た目シャットダウン?な動作になるっぽくて、うちのPCだとこの動作に対応できないっぽい。

次に良く使うソフトを起動。afxとかBeckyとかitunesはとりあえずOK(itunesの購入コンテンツは持ってこれなかったっぽいがapple storeにログインすればまた取れそうだし問題なさげ)

問題はCapture NX2(以降CNX2)。CNX2のライセンスキーはなんとか発掘したものの、Capture NXからのアップグレードライセンスなので、CNXのライセンスも必要。このライセンスはCDと一緒にどっかにあるはずなのだが見つからない・・・。

これが動かせないと写真が現像できん!(←今ここ)

 | Copyright © lazy & relax All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。