訳するとダラダラ、ゴロゴロ。やりたいときにやりたいことをやってます。
お知らせ
 ※画像はクリックで拡大することがあります
 ※トリミング、傾き補正、なんでもありですのでレンズ等の情報は参考程度に…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.2.11 東京

先日、赤川鉄橋の写真を探した際に近くにあったのがこの写真。前後の経路は忘れたが東京→大分でソロに乗車した際の一枚。廃止が近づきホームに撮影者が多く現れるようになったため警備も厳重になってきていました。

大分まで同行する予定の後輩が出勤のため泣く泣く名古屋で下車し、東京→名古屋で「居酒屋 富士」として営業した記憶が。寝台車で酒飲みながら通過駅のホームの通勤客を眺めるのがこれまた至福のひと時だったなぁ。
スポンサーサイト

タグ : 東京 富士

2008.7.20-21の記録です。

最近、はまかぜのBDを見ていてふと思い出したのが地上時代の姫路駅。はまかぜに乗車した中で姫路でのスイッチバックが強く印象に残っていました。BDは高架化後の姫路駅だったので記憶の中の姫路駅を探してみました。



姫路停車中にこの写真の一番奥の売店まで走ったものです。このころの姫路駅は国鉄時代の雰囲気がまだまだ残っていました。

ついでにもう2枚。



国鉄時代そのままの香住駅。おそらく今現在でもこのままだと思います。



寝台料金や急行料金もそのまま残ったままでした。
2013.9.7の旅メモです。試しにタブレットだけで更新です。



18切符、最後の1枚でセノハチに行くかと考えてたところ、ひょんなところからリバイバルちどりのことを知り、ついでに撮りに行くかと思ったのがきっかけ。

とりあえず指定席見たところ幸運にも1席空きがあり、撮るだけでなく乗ることに。車両はキハ48でしたが、走りは俊足、雰囲気上々で、現代にディーゼル急行が残ってたらきっとこんな感じだったんだろうなぁと、思ったりして楽しめました。

なるべく沢山乗ってなるべく風景撮れるとこ、ということで、甲立で下車。天気は雨降りかけでしたが、稲刈り前の田んぼと中国地方らしい民家を入れて撮れました。

このあと、三次駅でお好み焼きを食べ、福塩(山)線を堪能し、サンライナーを満喫して当初の見込みより盛りだくさんの広島の旅となりました。福塩線はまた機会があれば福山→塩町で乗りたいです。

タグ : ちどり 芸備線

油断してたらまた時間が空いてしまいました。
2013.1.7の撮影記です。

北東北の撮影地で日本海を撮影する、これが今回の大きなテーマでした。
今までの撮影はある意味「ついで」だった訳です。

早朝、青森駅ではまなすを撮影した後、
~朝食を摂っていないので一瞬迷いましたが~
上りの奥羽本線に飛び乗っていました。

本当は青森らしく銀世界で岩木山バックで撮影がしたいと思っていました。
それならば、朝食を摂ってからゆっくり向かっても間に合ったのですが、
昨日から時折吹雪く天候で山が見えるかあまり自信がありませんでした。

青森から列車にのり、川部あたりは夜が明けるかどうかのタイミングで差し掛かりました。
あまり吹雪いてはいなさそうでしたが、山は見えないような感じです。
意を決してそのまま奥羽本線を上ることにしました。目標変更です。
目指すは陣場。北東北の名撮影地。

車内で青森から陣場の清算をし、陣場駅に降り立ちました。
他には弘前から乗車のおじさんが一人下車しただけ。
山ひとつ越えたことでいい天気です。
少し時間があったので駅にぶら下がってたつららで遊んでから出発しました。

駅前の路面の温度は-8度!
天気はよくともキンキンに冷えてます。

路線バスでも撮影地に行けるのですが時間がうまく合わずに歩くことにしました。
歩くこと約30分。ちゃんとたどり着けるか心配でしたが何とか到着。
先客は数名といったところでした。

ふと見ると先ほど同じ列車だったおじさんがいたので挨拶を交わし隣りで撮影を始めます。
(このおじさんは仙台からバスで来られて、弘前から列車だったそうです)
この時点で5~6人程度だったと思います。
普通列車で練習しそれぞれポジションを決めた後、まずはあけぼのを待ちます・・・。

8:49通過予定だったのですがなかなか来ず・・・
皆無言で待つ中、トンネルから水蒸気が上がりました。


9:04 2021レ あけぼの Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 換算80mm トリミング有

ピカッとヘッドライトがトンネルから見えた後、雪煙を巻き上げながら通過!
晴れ渡った空の下、真っ赤なEF81に引かれて通過していきました。
久々の「会心の一撃」だったと思います。

やれやれと胸をなでおろし、ほっとしたところ、寒さが厳しく限界。
さきほどのおじさんから聞いた近くのドライブインへ向かいました。

~その道中~

ちょっと離れたところで撮影していた同い年くらいのお兄さんが、
(NPSストラップだったのでちょっと気にはなっていた)
「この後何かあるんですか?」と聞いてきました。

一瞬「何言ってるんだ???」と軽く混乱しましたが、
軽く「一時間くらい後に臨時の日本海が」と答えたら、
「あー、日本海かー、まだ走ってたの?」と、本気で日本海を撮る気なかったご様子。
少しお話しすると臨時化された日本海のことを本当にご存じなかった(汗)

#キョウキテルヒトハ ミンナニホンカイネライダト オモッテタヨ・・・

結局ドライブインでこのお兄さんとご一緒しました。

機材も最強だったのでプロのカメラマンだと思うのですが、
・鉄道はあくまで趣味
・あけぼのを撮るために昨日思い付きで大館まで来た
・思い付きだったので新幹線の指定が空いてなくてグランクラス逝ったった
・今朝、駅であけぼの遅れてるって聞いたんで朝イチで当日申し込みでレンタカー借りて来ったった
とまあ、豪傑な人でした。

隣りで撮影していた若いお兄さんともドライブインで合流したのですが、
この方は極まともで最後かもしれない日本海を取りに来られたとのこと。

#フツウハ ソウデスヨネ・・・

てな感じで、有名撮影地ならではの交流をしつつ、日本海の時間を迎えました。

(ちなみにこのドライブインの定食、半端なく多いです。旨いけど多い!しかも軽食がない!)


11:27 9003レ 日本海 Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 換算80mm トリミング有

あけぼのが遅れていたので日本海も遅れるかと思いきや、定刻に通過。
あけぼの通過時は快晴だった空がやや雲に覆われましたがそれでも綺麗な光線で撮影できました。
通過時は10人程度で撮影でした。

最近のパターンで行けば、臨時化後一年でひっそりと廃止されるパターンの夜行列車。
これが今冬最後の日本海の走行でした。



列車からも手を振る姿が見え、こちらからも最後に手を振り返しましたが、、、見えたかな。

この後、NPSのお兄さんに大館まで送っていただきました。

個人的にあけぼの・日本海の撮影で満足しきってしまったのでたので、
夕方の帰路まで時間があったものの動く気になれず。
(年末年始で貨物もほとんど走ってなかったというのもありますが)

観光案内所で近場の日帰り温泉を聞いて、のんびり温泉に浸かって時間を潰しました。
おおだてぽかぽか温泉。徒歩15分くらいだったかなぁ。
なかなかいいお湯でした。

最後、大館駅から空港バスで大館能代空港へ。
面倒だったので大館から乗っちゃいましたが、鷹ノ巣駅も経由するので鷹ノ巣から乗ったほうがいいバスです。
実際、大館からの乗ったのは私含めて数人で鷹ノ巣から10人以上乗ってきました。

時間があったら、つがる→いなほ→きたぐにのリレーもよかったのですが、
会社一日休んでる状態だったのでそうもいかず、羽田経由で神戸まで飛んで帰りました。

(完)
恐れてたことが現実に…



展望席、ロイヤル、ディナーが消えました… orz

 | Copyright © lazy & relax All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。